Logo DELFINGEN

人材が違いをつくる

意義のある職場

全従業員が最高の力を発揮できるように、デルフィンゲンでは、企業のビジョン、戦略を共有し、価値観と信念を尊重しながら、明確な目標を立て、これを達成できるように支援しています。

このような条件により、人々は並外れた業績を達成しているのです。

 

人間関係を大切に

当社では、人間関係を作り上げることで、個人がより良いコミュニケーションを取りながら一緒に働くことができると確信しています。デルフィンゲンではそのために、拠点レベル、地域レベル、国際レベルの業務運営会議の際に、社員同士が知り合い、仲良くなれるような多数の機会を設けています。

当社では、コーヒーを飲みながらの会話、食事会、スポーツ活動などを共有し、プライベートな関係を築くことも、チームの絆を強化する上で重要であると確信しています。

 

働きやすい企業風土

デルフィンゲンを働きやすい企業にすることが、人事部の最大の使命の一つなのです。人間関係を非常に大切にし、働きやすく、やる気の出る環境を提供することで、社員が全力投球できるようにすることが、日々の課題となっています。

経営指針と社員の意見を反映させるため、当社では毎年、社会的温度のバロメーターを採用し、社員の満足度を測定しています。私たちは、この結果を誇りに思っています。デルフィンゲンは、本当に働きやすい企業なのです。

 

チャンスをつかむ

発展し、投資を行い、活動が多岐にわたる企業。イノベーションをもたらす企業では、豊かで多様なキャリアを提供することができます。才能ある人材には、異なる職務への転任や、勤務地の移動、プロジェクトの責任などの機会が提供されています。.

新しい職種で人材を募集する際には、必ず、社内で昇進にふさわしい適材がいないか優先的に調べます。社内での転職チャンスは、才能ある人材を惹きつける要素となっています。才能ある社員の能力が高まり、個人の能力開発と企業のプロジェクトの両面でメリットがあるのです。

証言を読む 

マネージャー

マネージャーは、役員と現場チームの間で、真の意味でのベルトコンベヤー役を務めています。

マネージャーの役割を果たすことは、当グループの戦略と文化を共有し、適用すると共に、部下にも適用させる責任を担っていることを意味します。

マネージャーはあらゆる状況において、厳しい基準と暖かいまなざしに基づいて行動しています。期待される結果を厳しく求めつつ、社員を暖かく見守ります。

マネージャーの資質としては、行動に意味をもたせ、チームのやる気を引き出し、伝達および決断し、模範例となることが求められます。

 

研修

国際的な環境が大きく変化する中で、全社員の能力開発は戦略的な争点となっています。

そのため、社員の希望と事業における重要事項の両方をつなぐような、研修プログラムを提案しています。研修内容は、技術、言語、文化、経営など、幅広く展開しています。

更に、当社では、新しい職務にスムーズに就いたり、グループ内でのベストプラクティスを共有することができるような学習法およびチュートリアルにも投資しています。

デルフィンゲン・アカデミーについて

 

0%

募集情報